Jootoについて

Home » Jootoについて

タスク管理ツールって?

私たち、スキップフォワードが開発・運営しているJooto(ジョートー)は、
パソコン・タブレット・スマートフォンからタスクを一元管理できるオンラインサービスで、シンプルな操作でタスクを視覚的に把握できます。

タスクを割り当ててチームでプロジェクトを進め、複数のプロジェクトを効率的に管理できる機能を備えています。

タスクをカード形式で管理し、ドラッグ&ドロップで操作できる日本語対応ツールは、現在のところJootoのみです。

クラウド型で、面倒なインストール不要。
ビジネスでのプロジェクトから個人のスケジュールまでいつでもどこでも無料でご利用いただけます。

 

Jooto誕生まで

私たちはシンガポールで、多国籍豊かなメンバーで仕事をしてきた経験があります。
ノマドを許容していた環境でしたから、オフィスに人がいない・・・なんてことも良くありました。
言語も皆異なるし、遠隔でスムーズに、かつシンプルに、タスクやプロジェクトを進める方法は無いかと、いつも思っていました。

メールが多すぎて、業務が煩雑に・・・
会議しないで済む方法はないかな・・・
付箋やメモをネット上でシンプルに操作できたら・・・
プロジェクトの進行状況をメンバー全員がリアルタイムに把握できたら・・・

場所を問わずどこからでも、皆が同じホワイトボードを見て使っているようにプロジェクトが進んだらいいのに!と。

そしてすぐにタスク管理ツールJooto(ジョートー)を開発、社内のコミュニケーションツールとしても機能するようにしました。

Jootoの一番の特徴は、「シンプル・誰でも・どんなシーンでも使えるように」を追求しています。

ちょっとしたメモに使うのも良いし、大規模なプロジェクト管理をすることも出来ます。
ドラッグ&ドロップでタブレットやモバイルでも使えるように工夫もしています。

まだ立ち上がったばかりの新しいサービスですが、これから日々、イノベーションし続けていきます!